2020年についてのお知らせ

EARTHANGELGARDENSは、
ガーデンデザイナーでありハーバルセラピストであり、
アースヒーリングプラクティショナーであるSweetdaisyの、

ガーデニング&ナチュラルセラピー&アースヒーリングワーク

を専門に行うサロンとして運営を続けています

しかし震災に伴いヒーリングガーデン&サロンを失ってからは
育てた植物を実際に使ってハーバルワークショップ、
耕した畑や庭をガーデンサロンとして公開することが今はできておりません

現在もまだ、新しい拠点を探して旅を続けています

このサイトの記事欄は、もともとは
SweetdaisyのAngel healing gardenのガーデニング日記を主体に
ハーブや花、セラピー、自然のスピリチュアルな意味、スピリチュアルガーデニングなどを
次々と紹介していくために設けたものです

新しい庭が誕生するまでは、記事の更新はお休みさせていただきますが
当サイトのメニューにあります、お仕事は基本的にすべて現在も稼働中です

もう一つのサロンangeliclovelightは引き続きサロン・サイトともに公開更新中です

ハーブセラピー、エンジェルガーデンワークなど、不定期にのみワークショップを行う予定ですが
そちらのお知らせもangeliclovelight, sweets for the new earthにて
ご確認ください

また、皆さまからのナチュラルセラピー・ナチュラルヒーリング・アースヒーリングについての
ご要望や記事のご希望を沢山いただいてきましたので

それに励まされ、どんなに時間がかかっても
新しい庭を、必ず創ります
やはり育っていく生の植物の様子、ガーデンづくりの日記とともに
このブログも執筆・成長させていきたいので、
ガーデンの土地が見つかってから、改めてこのブログを再スタートしたいと思っています

2020年、やっと土地が借りられる、というお話をいただけた直後
世界が大変なことになり、今は土地どころではなくなってしまい
それどころか、土に触れる機会もない現状です

当初は今年からまた始めるつもりでしたが、
残念ながらまだ、このブログの再開にはブランクをいただくことになりそうです

再開時には、ライン、他のブログで告知いたしますので
どうぞよろしくお願いします

sweetdaisy


ジョフィエルの庭vol2

ANGEL GARDEN”Jophiel”~大天使ジョフィエルの庭2

天使の庭を作る時、大天使ジョフィエルをテーマにしたガーデンが一番作りやすいです。
一つには、ジョフィエルの光線の色であるイエローを基調にした庭は、ハウスガーデンだけでなく
畑でもレストランでもカフェでも、サロンでも宝石店などでも作りやすいということ。
イエロー・オレンジの色の花は、なぜか、生命力が強いものが多いからです。
また太陽神経叢を強くしてくれる花が多いので、スピリチュアルな意味だけでなく
日常的な用途的にも有用な庭になります。

ジョフィエルの庭では、イエロー・ゴールド・オレンジ、そしてそれらを引き立て、
スピリチュアルな光線を取り入れやすいホワイトの花を各所にちりばめます

選ばれる花はクライアントさんによって微妙に変わりますが、必ず用いる花もあります
その一つがこれ、カレンジュラ。ハーブとしても効用の多い、見ているだけでも喜びに繋がる花
しかも安価で手に入れやすい花。ありきたりと思うかもしれませんが、こういう一般的な
花をジュエリーのように引き立てるには、逆にデザインの力が試されます

また、スピリチュアル的にはこの花はジョフィエルの光線を集めやすいです

人を元気にさせてくれる、用途の広い庭ができます


ジョフィエルの庭vol1

ANGELGARDEN ” Jophiel “~天使の庭デザインシリーズ”大天使ジョフィエル”

ジョフィエルの庭といえばイエローゴールドが主体になりますが このイエローゴールドを引き立たせるのに不可欠な レースのような美しい花 ホワイトレースフラワー は 天使の光を 受け止めて風に揺られながら光を庭にちりばめます。育てやすく丈夫ですが結構すぐ種化してしまいます😂

 


flow

Yes spring water will work, but if you want to circulate the water you’ll need a basin with a pump in it. A small waterfall pump will work
You can set it up to potentize the preps and spray it on the farm in a closed loop system
You can siphon water from the source into this form if you have water higher than the form. Fill up a hose with a funnel while holding one end closed. When it is full, put one end under the water and lower the other end onto the form. You can install a valve on one end of the hose to open and close the water.
How long does a flow form need to be to energize/clean/destagnate the water?
3 or more sections.

oshiete.denicho@gmail.com


バイオダイナミックの夏と冬

アメリカのバイオダイナミックファームのスチュワートさんが
面白いことを教えてくれました
バイオダイナミックって、例えばこんな考え方をします
その1例です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝、朝露は大地の上で蒸発します
昼になると、露は大地の上に定着します
夜は、日ごとの「冬」に値し、昼間は、日ごと「夏」に値します
冬は1年のうちの「夜」に相当し、夏は「昼間」に相当します

1日の間に昼間がやってくると、あるいは1年の間に夏がやってくると、
水は地球の中でうごめき、これが大地を冷やします
この時間帯あるいは時期は、作物を耕作すること・コンポストを補充すること・
バイオダイナミックスプレーをかけるのに適します
肺のように、夏の間は地球は水をはきだしますが、
これは水の流れや葉の成長として顕現してきます
冬の間は、地球は水を吸い込み、これは雪や落ち葉として顕現します

もしあなたのガーデンがとても乾燥していたら、昼間の間に土を耕すと、
露が根の部分の奥深くに浸透することを助けます
逆に朝に作物・植物の周りを耕すと、湿った土地をドライにするのに役立ちます

by  Stewart Lundy

Perennial Roots Farm
www.perennialroots.com